アーカイブ

ラジオ出演とリハーサル

 

来月、12月16日(日)に尾道市【JOHN Burger & Cafe 】にて行われるLiveの告知の為、尾道エフエム放送に生出演して参りました。

番組は河上典子さんのママブランチ。⇨ブログはこちら

聴いてくださった皆さま、番組中に便りをよせてくださった皆さまありがとうございます。顔は見えなくともリスナーさんとの距離感が近いラジオにとてつもなく緊張をしてしまったのですが、ちゃんと伝わったでしょうか…

番組中にCDの中から二曲、「故郷~ここに来れば~」そして「ユーレイズミーアップ」を流していただきました。この故郷という曲は、尾道の海を眺めていた幼い頃の情景を思い出しながら書いた詩で、今回もお天気の良い日中にどうしてもまたここでゆっくりした時間を過ごしたいと思いたち、一人でぼーっと…ただ海を眺めて、ただただこの景色の中に身を委ねるというような贅沢な時間を過ごすことができました。

 

そして更に昨日は、Liveでピアノを弾いてくださる音楽家  グイサンド泉さんとの顔合わせ。そして、リハーサルを行いました。

泉さん…あっ、和泉さんと泉さんだわ‼︎やはり強いご縁でしょうか(^^)

泉さんはボストンのバークリー音楽大学ご出身の凄腕な方で、今回まさかこのような出逢いがあるなんて本当に嬉しくて、とにかくお会いしたら音楽で合わせてみたいという想いが叶って、少しの時間ですがいくつかの曲を合わせることが出来たのです。泉さんは、普段は基本的にJAZZやゴスペルなどをされているので、なんでもかんでもジャンル問わずあれもこれもと私から放り込まれる譜面に本来なら「おいおい…」となるはずが、「本番までにバッチリ勉強します‼︎」と仰ってくださるのです。

なんという、、、懐の広さ、、、。

本番、そんな泉さんのピアノも存分に堪能していただきたいのです。

 

…とリハーサル中に、突如現れた赤い服の男性…誰⁇

とよく見ると、私の小学校のときの陸上の恩師の先生ではありませんか!!

偶然にも、「明日会いに行きまーす」と連絡を入れようとしていた矢先にまさかばったり会ってしまうという又しても何か目に見えないご縁に引っ張られているという不思議な体験。

あっ、又してもと言いますのはこのLiveをやると決めてからの流れがまぁ不思議なことばかりで、次から次へと目に見えない力にどんどん引っ張られていってるんですね。

偶然にもとか、まさかとか、そんなコトの連続で、今はそんな流れを楽しんでいるのです。

(写真は左から和泉紗江 私の恩師である西尾雅行先生 ピアニストのグイサンド泉さん)

 

そのまさかのひとつで決まった新たな告知がありまして、16日の【JOHN Burger & Cafe 】でのLiveの5日後…

12月21日の金曜日の夜(19時~20時)に、尾道しまなみ交流館にて尾道市主催のギャラリーコンサートへの出演が決まりました。

尾道駅前にあるしまなみ交流館1階ギャラリーで開催し、どなたでも気軽に来ていただけるミニコンサートです。

もしご都合が合わずLiveを見逃してしまった方、もう一度(5日後ですが…)聴きに行ってもいいわ!という方、是非こちらの方へも足を運んでいただけたら嬉しいです。

詳細はまた追って連絡致します。

2018.11.13. 和泉紗江