アーカイブ

ご報告

ご報告をさせていただきたい事が御座います。わたしごとではありますが、

今年2月に長年(約9年間)にわたりお世話になりました前事務所である株式会社オフィス斬を円満に退社致しまして、この度株式会社フジパシフィックミュージック(FUJIPACIFIC MUSIC INC.)に新たに身を置くこととなりました。

今日に至るまで新しい事務所の方々と密に話し合いを重ね、今迄歩んできたことや今後の自分の方向性、思い描く夢など私の言葉ひとつひとつに丁寧に耳を傾けてくださり、これからの私に期待を持ってくださいました。そして、互いに話していく中でとても強いご縁を感じ、所属にいたりました。

 

そしてもうひとつ。

移籍と同時に新たな決断が御座います。

この度、和泉紗江 (いずみ さえ)を芸名として今後はお仕事をしていく運びとなりました。

自分自身、本名でもある佑三子という名前に「自分らしく」という強い拘りがあって、今までやってきました。この10年間は、宝塚というイメージを必死で削ぎ落とす為の踠きでもありました。

しかし、自分の中の拘りとしてこの先必要なこと、手放すべきこと、自分の中の小ちゃな世界から外に踏み出し、信頼できる方々と一緒に私という存在を俯瞰的に見ていくこと。

それが今の私には一番大切なのだと思い、決断に至りました。

新たなスタートですね!

 

今後のお仕事に関するご連絡先やお問い合わせはこちらの方へお願い致します。

株式会社フジパシフィックミュージック

〒107-0061

東京都港区北青山3-3-5 

東京建物青山ビル7階 Win2

和泉紗江宛

 

これから新しい環境でも、より一層自分の内面と向き合い、表現者として今の私に出来ることをひとつひとつ積み重ねていけたらと思っております。

関わってくださる方、、私を支えてくださる方、いつも応援してくださるみなさま、

まだまだ未熟な私では御座いますが、今後とも温かく見守っていただけたら嬉しいです。

平成30年7月12日   

和泉紗江